今回の内容は遊びについて書いていきます。
「皆さん、遊んでいますか?」
私は夏になると海や川へとしっかりと遊んでいます。夏は最も好きな季節です。

さて遊びの話に戻りますが、遊びはとても重要な役割があります。

まず一つ目はストレス発散。
日ごろから仕事に集中することにより、知らず知らずのうちにストレスは溜ま
っていきます。そのストレスをいっぱいに溜める前にガス抜きをしてやること
が重要です。自分の好きな事を自分のためにしてあげることが大切です。

二つ目は違う世界を知る。
仕事をしていると一日の大半の時間を占めてしまいます。どうしてもその世界
が中心となってしまい、その世界が当たり前になってしまうのです。つまり変
化が少ない生活になってしまいます。変化が少ないということを望んでいる人
も多いかもしれませんが、変化が少ないということは成長にも繋がりません。
しかし外の世界を知ることで気付きを得ることができます。その気付きがあな
たのストレスや悩みを解決するヒントとなる可能性も十分あります。

三つ目は余裕を持つこと。
気持ちに余裕が無ければ、目の前のことに集中してしまい、全体像を正しく認
識できないことに繋がります。また余裕が無ければ焦りにも繋がり、冷静な判
断ができなくなります。しかし気持ちに余裕ができれば、ちょっとしたアイデ
ィアなど浮かんできやすくなったりします。

そう考えると適度な遊びはとても重要になってきます。
例えば、自転車のチェーンなど適度な状態というのは、ピーンと張った状態で
はなく、チェーンを指で押してみて少し余裕が出るように調整をします。
そうしなければ、チェーンがすぐに切れてしまったり、また逆に緩ければ外れ
てしまったりしてしまうのです。
他にも自動車ではハンドルにも遊びがあります。またブレーキやアクセルにも・・・。
よく意識してみると色々なところにその遊びがあることがわかります。適度な
遊びが重要であることがわかりますよね?

だからといって私が書いた様な本当の遊びという意味だけではなく、例えば仕
事に集中した後にちょっと休憩といったようなことでも構いません。
人の集中力はそんなに長く持続できる人はいないのです。
つまり大事なのは上手に気分転換(遊び)を図りながら、集中する時はしっか
りと集中できるようにメリハリをしながらコントロールしていくことです。

これから暑くなり体や心の体調管理がとても大切です。リフレッシュしていき
ましょう!

渡辺

20140725

 

メンタルヘルスケア派遣については

こちら⇒ http://haken-kagawa.com/?page_id=84